ピアノ ペダル 踏むタイミング

ピアノのペダルを踏むタイミングがわからない…コツはコレ!

ピアノ ペダル 踏むタイミング

ピアノは指を動かして弾く楽器ですが、動かすのは指だけではありません。

 

ご存知の方も多いと思いますが足も一緒に動かしてペダルを踏むことが必要な楽譜もあります。

 

入門から初級程度の楽譜であれば、ペダルを踏まなくてもいい楽譜に編曲されていますので、趣味程度でピアノを弾くのなら必要のない技術ともいえるのですが、ある程度弾けるようになって「もっとレベルアップしていろんな曲を弾きたい!」と思ったらペダルの技術も必要になってきますよ。

 

ペダルを踏むだけなので簡単そうに思えますが、ピアノを始めて間もない方だと意外と難しかったりします。

 

いろんな動きをする指と比べるとこんなもの簡単!と思ったりするのですが、両手と足を同時に動かすのは慣れてないと簡単にはできないのですね。

 

ピアノのペダルを踏むときのコツですが、ピアノ初心者は分解して考えるようにしましょう。

 

どういうことかというと、まずは「ピアノ部分を完璧に弾けるようにする」ということ。

 

鍵盤がスムーズに弾けていない段階でペダルの動きも加わってしまうと、初心者には難しいです。

 

ですので、まずはピアノの演奏部分を無意識でも弾けるような状態までレベルアップすること、その上でペダルを踏む動きを意識して練習するようにすると、比較的うまくいきます。

 

いろんな動きがあったとしても結局は個別の動きの集合なので、まずはできることを完璧にできるようにして、その上で足の動きを加えるようにしていきましょうね。

 

 

また、ペダルを踏むときのタイミングですが、音を弾いた直後に踏むのが理想的です。

 

鍵盤を弾くときや離すときと同時に踏んでしまうと音がブツっと切れてしまってあまりきれいな音が鳴らないのですね。

 

なので、基本的には音を弾いた直後、ペダルを離すときは次の音を弾く瞬間というイメージで踏むと比較的綺麗な音色のまま演奏することができますよ。

 

 

簡単にピアノのペダルのを踏むタイミングについて書いてきましたが、ペダルの踏むタイミングに関しては感覚的な部分が大きいです。

 

それに、趣味レベルで弾くのであればそこまで気にする必要もありません。

 

自分で弾いていて違和感がないのであれば、あまり気にせずに練習を続けた方がいいでしょう。

 

ピアノの基本は指でする演奏ですから、初心者はペダルは二の次で、まずはしっかりと指を動かせるようになるのを目標にしてみてください。

 

それができれば、自然といいタイミングでペダルも踏めるようになるはずですよ。

 

>>30日でマスターするピアノ教本でペダルの踏み方を勉強する!

関連ページ

ピアノ教本の順序はどうしたらいい?進み方がわからない!
初心者用のピアノ教本には幼児や小学生など子供向けのものから、大人からピアノを始めた方向けのものまで幅広くあります。大人がピアノ教本を選ぶとき順序はどうしたらいいのでしょうか。
ピアノ楽譜が読めなくても弾ける方法!先入観をなくそう!
ピアノを弾きたいと思っても楽譜が読めないから諦める…なんてことはしていませんか。ピアノは楽譜が読めなくても弾くことができますよ。まずは先入観をなくすことから始めてみましょう。
ピアノ教本にDVDは必要か?
ピアノ教本にはDVDがついているものもありますが、DVD教材は本当に必要なのでしょうか。ピアノ教本におけるDVDの必要性について知っておきましょう。
ピアノ教室の悩み!通う時間がないけど習いたい!
ピアノ教室の悩みは通う時間がないという点。大人は子供と違って不測の事態が起きやすいのでなかなかピアノ教室に通えないという悩みを抱えがちです。そんな方にもおすすめなピアノ学習法がありますよ。
ピアノが上達しない原因はたった一つ!
ピアノがなかなか上達しない…。そんな悩みを抱えている方はたくさんいます。なぜピアノが上達しないのかに悩んでいる方の原因はたった一つですよ。
キーボードとピアノの違いはココに注目!おすすめの選び方は?
キーボードとピアノの違いはいくつもあります。まずはキーボードとピアノの違いを知っておきましょう。その上でおすすめの選び方を知って自分にあったピアノを見つけてみてください。
ピアノと電子ピアノの違いは?おすすめはあなた次第!
ピアノと電子ピアノの違いを音や価格以外の面で紹介。ピアノと電子ピアノならどちらを選ぶのがいいのか、おすすめはどっちか迷っている方は参考にしてください。
ピアノ和音の弾き方が難しい!どうしたらいい?
ピアノの演奏の中でもよく出現する和音。和音の弾き方って難しいですよね。どうすればピアノの和音を上手に弾くことができるでしょうか。和音の弾き方のポイントを確認しておきましょう。
電子ピアノとキーボードの違い。一番の違いは鍵盤数!
電子ピアノとキーボードの違いは実はあまりありません。ピアノよりも電子ピアノとキーボードの方が似ています。一番の違いは鍵盤数となりますので、そこに注目して選んでみるといいでしょう。
ピアノを1時間練習するときの内容はどうしたらいいの?
ピアノを1時間練習する場合、どんな内容でどんな割合で練習するのが効率がいいのでしょうか。1時間という限られた時間でも上手にピアノを練習する方法を知っておきましょう。
老後の趣味でピアノを始めても弾けるようになるの?
老後の趣味でピアノを始めたとしても弾けるようになるのか。ピアノが弾けるようになるためには何よりも環境が大事です。老後の趣味でピアノを始めようと思っている方は自分のペースで進めることが何よりも大事ですよ。