爪 保護 ピアノ

ピアノを引くために爪を保護しよう

ピアノを弾く上でケアしておきたい爪。

 

良く言われるのは爪を伸ばし過ぎないようにして、鍵盤にカチッと音が鳴らないように手入れすることや、反対に深爪にならないようにして黒鍵に爪と指の肉が当たって痛くならないようにするなど、長すぎず短すぎずという状態をキープしておくことが言われていますね。

 

ですが、日常生活をしていく上でふいに爪を傷つけてしまうこともあります。何かモノを落として爪が欠けたり、割れたりしてしまうと指も痛くなりますから、ピアノの演奏をするどころではなくなってしまいます。

 

そこで、ピアノをちゃんと弾けるように爪を毛がしないための保護の方法を知っておきましょう。

 

爪を確実に保護するのなら手袋をするのが間違いありませんが、夏場や日常生活で手袋をして過ごすのは生活しにくいですし、あまり賢いやり方ではありませんよね。

 

そこで使って欲しいのがコーティング剤、いわゆるマニキュアですね。

 

マニキュアと言ってもおしゃれでするタイプのマニキュアではなく、無色透明で爪を保護することを目的としたコーティング剤がありますから、そちらを利用するのがいいですよ。

 

薬局やドラッグストアなどでだいたい500〜1000円くらいで販売されていますから購入してみるといいかもしれません。

 

また、スポーツマニキュアと言ってアスリートの方などが使っているマニキュアもあります。接触プレーがあるスポーツだったり、爪が割れてしまう危険性があるスポーツをやっている方が使っているのですが、コチラは一般的なコーティング剤よりもより強く爪を保護することができますよ。

 

マニキュアをすると指の感覚がくるってしまうという方もいますから、繊細な感覚を持っている方にはおすすめできない方法ではありますが、爪を保護する上では大切な役割を果たしてくれますし、指先をケガしたくないという方は使ってみるといいでしょう。
マニキュアは女性がするものというイメージがありますが、無色透明なものであれば男性でも気にすることはありませんし、使ってみてくださいね。

ささくれにも注意!

爪を保護することはピアノを弾く上では大事なことですから、しっかりとケアしておきたいところですが、爪だけでなく指先のケアではもう一つ気にしてほしいことがあります。

 

それはささくれ。

 

爪が生えている部分の皮膚からちょろっと皮膚がめくれあがっている部分ですが、ささくれができる原因は皮膚に十分な栄養がいっていなかったり精神的な不安などが原因だったりします。

 

爪は人間の身体の中では固い部分となっていますが、実は爪も皮膚の一部ですので、コラーゲンなどのたんぱく質やビタミン、水分をしっかりと摂取しておきましょう。

 

また、乾燥する時期にはささくれができやすいですから、ハンドクリームを塗って手先を保湿してあげることも大事ですよ。こういった対策をすることからも爪が皮膚の一部であるということがわかりますね。

 

ささくれができた時はなるべく剥かないで自然に治るのを待ちましょう。もしどうしても気になるようであればはさみなどで切ってみたり、小林製薬のサカムケアのような商品を使ってみてください。

 

爪を保護して、そしてささくれの対策もしっかりとして余計な心配をすることなくピアノに取り組んでいきましょう!

関連ページ

ピアノ教本の順序はどうしたらいい?進み方がわからない!
初心者用のピアノ教本には幼児や小学生など子供向けのものから、大人からピアノを始めた方向けのものまで幅広くあります。大人がピアノ教本を選ぶとき順序はどうしたらいいのでしょうか。
ピアノ楽譜が読めなくても弾ける方法!先入観をなくそう!
ピアノを弾きたいと思っても楽譜が読めないから諦める…なんてことはしていませんか。ピアノは楽譜が読めなくても弾くことができますよ。まずは先入観をなくすことから始めてみましょう。
ピアノ教本にDVDは必要か?
ピアノ教本にはDVDがついているものもありますが、DVD教材は本当に必要なのでしょうか。ピアノ教本におけるDVDの必要性について知っておきましょう。
ピアノ教室の悩み!通う時間がないけど習いたい!
ピアノ教室の悩みは通う時間がないという点。大人は子供と違って不測の事態が起きやすいのでなかなかピアノ教室に通えないという悩みを抱えがちです。そんな方にもおすすめなピアノ学習法がありますよ。
ピアノが上達しない原因はたった一つ!
ピアノがなかなか上達しない…。そんな悩みを抱えている方はたくさんいます。なぜピアノが上達しないのかに悩んでいる方の原因はたった一つですよ。
キーボードとピアノの違いはココに注目!おすすめの選び方は?
キーボードとピアノの違いはいくつもあります。まずはキーボードとピアノの違いを知っておきましょう。その上でおすすめの選び方を知って自分にあったピアノを見つけてみてください。
ピアノと電子ピアノの違いは?おすすめはあなた次第!
ピアノと電子ピアノの違いを音や価格以外の面で紹介。ピアノと電子ピアノならどちらを選ぶのがいいのか、おすすめはどっちか迷っている方は参考にしてください。
ピアノのペダルを踏むタイミングのコツ!感覚を磨こう!
ピアノのペダルを踏むタイミングのコツを知っていますか?ピアノをペダルを踏むタイミングが知りたいと思った初心者の方のために簡単なコツについて紹介してます。
ピアノ和音の弾き方が難しい!どうしたらいい?
ピアノの演奏の中でもよく出現する和音。和音の弾き方って難しいですよね。どうすればピアノの和音を上手に弾くことができるでしょうか。和音の弾き方のポイントを確認しておきましょう。
電子ピアノとキーボードの違い。一番の違いは鍵盤数!
電子ピアノとキーボードの違いは実はあまりありません。ピアノよりも電子ピアノとキーボードの方が似ています。一番の違いは鍵盤数となりますので、そこに注目して選んでみるといいでしょう。
ピアノを1時間練習するときの内容はどうしたらいいの?
ピアノを1時間練習する場合、どんな内容でどんな割合で練習するのが効率がいいのでしょうか。1時間という限られた時間でも上手にピアノを練習する方法を知っておきましょう。
老後の趣味でピアノを始めても弾けるようになるの?
老後の趣味でピアノを始めたとしても弾けるようになるのか。ピアノが弾けるようになるためには何よりも環境が大事です。老後の趣味でピアノを始めようと思っている方は自分のペースで進めることが何よりも大事ですよ。
ピアノで薬指と小指を使えるようにする秘訣はコレ!
ピアノで薬指と小指を使えるようになればもっと演奏が上手になるのに…と思うことはありますよね。初心者の方は必ずぶつかる壁ではありますが、めげずに取り組んで生きましょう!