ピアノ教室 悩み

ピアノ教室に通いたいけど通えない…

ピアノ教室 悩み

大人がピアノを始めるとき、ピアノ教室に通って習いに行くのは意外と面倒なことが多いです。

 

例えば、「今さら通いに行くのは恥ずかしい」という気持ちがあったりしますし、「通いに行く時間が取れない」など。

 

特に社会人として働いていると残業だったり、急な仕事だったりで毎週同じタイミングで通いに行くというのは意外と難しかったりします。

 

かといって、時間の融通が利くピアノ教室を探してみても、家や職場からは遠かったり、自分が習いたい時間帯のスケジュールが埋まっていたりすることもあるので、結局通えなくなったり通わなくなってしまうのですね。

 

 

また、忙しい大人にとって「1週間でここまで弾いてきてください」という課題は非常にハードルが高いです。

 

仕事の業務内容は毎日同じとは限りませんし、時期によっては忙しいタイミングもあります。

 

そのタイミングでピアノの練習もして…というようになるとどこかに必ず支障が出てしまいますよ。

 

 

ピアノが弾けるようになりたいならピアノ教室に行くという発想は正しいですが、必ずしもその選択が自分にとって合っているとは限りません。

 

人によってはピアノ教室に通うことが窮屈に感じてしまうこともありますから、別の方法も検討してみる価値はあると思いますよ。

大人こそDVDで自主学習しよう!

大人になってからピアノを弾きたいと思っている方はピアノ教室に通うよりもDVD教材を使って習った方が合っている場合が多いです。

 

大人が習い事をする上で一番の問題点は「時間がない」ということ。

 

ピアノ教室に通うということはレッスン時間だけでなく通いに行く時間や女性の場合だとメイクの時間などもありますね。

 

 

それに急な残業や体調不良など不測の事態も起きます。

 

そういったことを考えると子供ではなく大人がピアノ教室に通うメリットが少ないというより、デメリットの方が多いのですね。

 

 

だとしたら、ピアノ教室に通って先生に直接レッスンを受けるよりは自分で自宅学習したほうが効率が良いのですよ。

 

 

ピアノDVD教材なら自分の好きなペースで進めることができますからね。

 

それに技術はいくら教えても自分が練習しなければ身につかないので、この点に関しては先生の教え方がどうこうというよりは本人の自覚の問題になります。

 

 

子供であればピアノを通じて社会勉強など成長していく上で必要なマナーなどを学べますが、大人は技術だけに特化して練習できるので、繰り返しDVDでポイントを学べる方が大人には合っている練習方法になると思いますよ。

 

ピアノが弾きたいからといってピアノ教室に行くことが必ずしも正しい選択にならないということもあるのは覚えておくといいでしょう。

 

 

>>憧れのピアノが、わずか30日で弾けるDVD教材!